毎日10分節約できる?食事の工夫

ライフスタイル

こんにちは。ふるむらです。みなさんは何をしている時間が幸せですか?

僕は本を読んだり、運動している時間が好きです。

そんな時間を少しでも増やしたい。しかし、時間は1日24時間しかありません。そのため、必然的にどこかの時間を削らなくてはなりません。

そこで僕は食事の時間を削ることにしました。

毎日同じ物を食べることで時間を節約

かのスティーブジョブスは毎日同じ種類の服を着ていました。これは服を選ぶ時間やエネルギーを節約することが目的だったようです。

これを応用して、僕は毎日同じ物を食べれば時間を節約できるのではないかと思いました。

このように紙に書き出して3食毎日同じ物を食べるようにしています。ただ、頭の中で覚えておくよりも、きちんと紙に書き出した方が経験上長く続きます。

 

飽きないか?と言われることもありますが、テレビやスマホを見ず、一つ一つ味わって食べれば意外と飽きません。

 

また月に2回ほどABCクッキングに行っているので、それで十分満足出来ています(笑)

 

またなるべく調理方法が簡単な物にすることで、時間を節約することにつながります。僕は今は調理器具は一切使わず、電子レンジでチンするのみです(笑)

満腹メーターもおすすめ

食後どうしてもお腹いっぱい食べてしまうとパフォーマンスが落ちてしまいます。そこで僕は満腹メーターを見ながら、食事をするようにしています。

 

食事をするときは、見える位置にこの満腹メーターを置くことで、腹八分目で抑えられることが増えました。満腹メーターを見ることで自分の満腹具合を客観視することに繋がっているのだと思います。

毎日10分節約できる?食事の工夫 まとめ

今回は時間を毎日10分節約する食事の工夫についてお伝えしました。ポイントは、

 

・毎日同じ物を食べること

・調理方法が簡単な物を食べること

 

の2つです。

 

もし時間を節約することに興味のある方は試して見てください!!

タイトルとURLをコピーしました